2012年 10月 29日 ( 1 )

c0130705_22515757.jpg



無農薬のバラをつかった「アンフルラージュ」のレッスンをうけてきました。

はじめて耳にする言葉アンフルラージュは天然のそのままのかおりを油脂にうつすことだそうです。
今回は京都でそだてられた無農薬のバラで、シアバターにうつす方法を実践しました。かおりのいいバラだからたくさんかおりがとれるかというとそうでもないらしく、何百もの種類のバラでもいいかおりがとれるのはわずかだとか。

わたしがつかったのは、アンニンといううすいピンクのバラ(杏仁のかおりがします)とカフェラテという茶色のバラ。花びら一枚一枚をきれいにシアバターの上にならべました。
しあわせな作業・・・



香水は苦手だけど、これならいいかおり。
すこしだけつけてもいいかな。
[PR]