<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0130705_23143181.jpg


リュスティックはわたしのとてもすきなパンなのですが・・・
今回は市場に春にんじんが出ていたので、それをつかいました。

にんじんパンなのでちょっとあまみを強くしました。
そして・・・にんじんだけだとつまんないので、三田産のはだか麦をたいていれました。
もちもちのリュスティックです。

c0130705_23302135.jpgc0130705_23303999.jpg
[PR]
c0130705_2039130.jpg


長野に春スキーに行ってまいりましたっ!!!
そこでみつけた絶品のピッツァ!

これ、長野でとれたりんごが焼いてあるあまいピッツァなんです。
とってもおいしかった。
かりかりのうすい生地にその場でスライスしてのせられていくふじりんご・・・
長野ならではという感じがしました。あわせてあるチーズがゴルゴンゾーラなんですよー。わたしはだいすきなチーズです。

c0130705_20402086.jpg



ことしはこれでスキーも滑り納め・・・
きもちよかったー
[PR]
c0130705_1444375.jpg


もう10年以上前から大ファンのルヴァンのパン!
友人が東京に行ったときに買っていてくれました。あぁ・・・わたしもいきたい・・・

この2種類はわたしがだいすきなもの。
カランツがたっぷりはいった「メランジェ」と、全粒粉の「クロワッサン」
このクロワッサンは再現したくてがんばってるのだけど、なかなかこうはならない。
酵母も違うし、なによりも腕が違うもんなぁ。

このクロワッサンはパリで食べるバターたっぷりのクロワッサンとは趣きも味も違う。
どっしりとしたパンクロワッサン!わたしのめざすものなのですが・・・
[PR]
c0130705_21413874.jpg

リュスティックは「素朴なパン」の意味です。
水をたっぷりとつかった生地を成型せずに切りっぱなしで発酵させたパン。
とてもあっさりとしたお食事パンですが、そのなかに黒豆をとじこめました。

小さいころ、祖母の家にお正月集まっていたのですが、そこで出される伯母のつくった黒豆の煮物がとってもつやつやでおいしかったのです。
おおきくなってからも、黒豆はその伯母がつくるのが一番!
最近になっておそわり、つやつやの黒豆を自分でつくることができるようになりました。
伯母に感謝!!!


これは三田でとれる黒豆ですが、丹波のものとかわらないくらいおいしい。
ほくほくの黒豆のやさしいリュスティックです。

c0130705_23403763.jpgc0130705_23405385.jpg













みぎの写真はお醤油はつかわずにじっくりと仕上げた黒豆~
ひだりは発酵前のリュスティック!
[PR]
ちょっと前の写真なのですが・・・
あまりにもおいしかったのでご紹介を053.gif

c0130705_21403472.jpg


携帯画像だし、おいしさがつたわらない感じがいやなのですが・・・
先日、わたしが働かせてもらっていたレストランでスタッフの歓送会が行われました。
ほんとうにひさしぶりにシェフのおいしいお料理とスタッフに出会えておいしかったし、たのしかった。

ウーバレゴーデンのみなさま誘っていただいてうれしかったです。

画像はそのときに出していただいた果物のピッツァ!!!
もう、とろけるようにおいしかった!
おもわず・・・「どうやってつくるの?なにがのってるの?」と矢継ぎ早なわたし・・・
働かせてもらっていたころからなにかと作り方を聞きたがる、ちょっとへんなバイト生だったのですが・・・またスタッフの方々、笑顔で教えてくださるんですよね。

メニューにはピッツァはありませんが、おいしいお野菜と素材・・・
シェフをはじめスタッフのお料理とおもてなしはやさしい味なのでぜひぜひ足をはこんでくださいね。

ウーバレゴーデン  http://www.ugi.jp/index.html
[PR]
c0130705_23493484.jpg


きょうはおうちでのんびりと作業~
いただいたレモンの皮をピールにしたり、思索中の「ブール」を焼いたり、それからおくりもののラスクをつくったり・・・

lichetteのラスク・・・ひとつひとつ袋詰めにして、さいごにタグを糸でつけるのですが、この糸がわたしのお気に入りなのです。
レストランのホールで働いていたときに店長さんから教わった糸。
ラッピングの仕方も彼女のがすてきだったのでつかわせてもらっています。

糸は京都の「AVRIL」で・・・
もう廃番になっている糸なんかもあったりして、それはたいせつにつかっていますがここの糸はただかけてむすぶだけですてきになります。
ついつい、いそがしくても「これにはどの糸にしようかなぁ???」なんて悩んでいたりしてあわてることも・・・
[PR]
おひさしぶりの更新でございます・・・
実はネット環境が病気になりまして、ここ1週間ほどが更新できずにいました。
今も不安定な状態ですが、治療予定です。
メールなどが見れず、お返事が遅れご迷惑をおかけする場合があるかと思います。
お急ぎの方はfaxでご連絡ください。申し訳ありません。

本日は京都知恩寺の「手づくり市」でした。
朝は雲がびっしりと空にはりついていて、「さむいのかな・・・」と不安でしたが、10時ころから上天気!!!
とてもあたたかくなりました058.gif

先週の週末に体調を崩していたので、じゅうぶんにパンもご用意できなかったのにもかかわらず、たくさんのお客様にお買い求めいただきました。
ほんとうにありがとうございます。


手づくり市のお客様はすぐに召し上がりたいという方々がおおく、lichetteのパンではおうちにもって帰って焼いていただくほうが風味がましますので、いつもどうかなぁ?
と思うのですが、よく噛んでいただくと酵母のかおりがお口の中にひろがります。
「お口の中に広がり・・・」と書くとうそっぽいですが・・・

きょうのお客様の中には、先月娘様がお買い求めいただいて今月はお母様が探してきていただけたという方や、「ブログみていますー」とおっしゃってくださった方、信州からおいでのすてきなご夫婦の方、などなどほかにもいっぱいいらしてくださいました。
食べてくださる方がもういちど足を運んでくださるなんて、ほんとうに夢のようです。
これからも自家製酵母のことなど、どんどんおはなしして、ひとりでも多くの方に興味を持っていただけるように・・・笑顔になっていただけるように・・・
がんばります!!!

それから・・・本日「しょうがのメロンパン」をお買い求めになったお客様・・・
lichetteのメロンパンは本来はもっとしろっぽく焼きあがります。
オーブンにすこし長くおいてしまったために、きょうのメロンパンたちはほんのりと日焼けしていました。それでもこうばしい焼き上がりでしたので、いつもの150えんから値引きして130えんでお買い求めいただきました。
じゅうぶんに説明できなかったお客様、申し訳ありません。
この場をお借りして謝罪申し上げます。
[PR]