<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0130705_14322283.jpg



lichetteのクリストシュトーレン、ノエルのラッピングです。
これに賞味期限や原材料の書いたタグがつきます・・・

lichetteのシュトーレンはパンにちかい食べやすいものです。
スパイスをいれていないのでお子様でも大丈夫!
うすくきって家族で召し上がれます。みんなでひとつのものをわけあって食べる・・・これって、とってもすてきなことですよね。
クリスマスはとくにそんなお料理がおおいのでは?
ローストビーフや鶏の丸ごとロースト、うちではロールキャベツもまるごとひとつでおっきなものをつくって、ケーキみたいに切り分けます。

みなさまの食卓にもちっちゃなしあわせがいっぱいありますように・・・
[PR]
c0130705_13523466.jpg


おまたせいたしましたー。
lichetteのシュトーレンの販売がはじまります!

時期によりますが、レーズン酵母かミルク酵母でご用意いたします。
ミルク酵母は岩手県中洞牧場のミルクからとりました。みっちりとしたシュトーレンです。
レーズン酵母のものはよりパンにちかいやわらかいシュトーレンです。ふわふわパンがお好きな方はこちらのほうがお好みかな?

クリストシュトーレン
ingredients:国産小麦・アーモンドパウダー・粗糖・平飼いたまご・発酵バター・ミルク
レーズン・カレンズ・いよかんピール・いちじく・アーモンドスライス・ダークラム

10日間はおいしくいただけます。日が経つにつれておいしさがかわります。それもたのしんでいただけるとおもいます。
よろしくお願いします・・・
販売期間、方法は12月1日にご案内いたします・・・
[PR]
c0130705_21351528.jpg


いろいろなパンです・・・

lichette定番のマフィンはじゃがいもをいっしょに捏ねて、おいものマフィンに!
ワッフルはKAOKAのオーガニックショコラを入れて、あまさ控えめのショコラワッフル。
そしてわたしのだいすきなカンパーニュはお米のカンパーニュ・・・石臼挽きの茶色のお粉で焼き上げました。粉のかおりがいっぱいの素朴なパンです!!!

今回は11月にお誕生日をむかえた友達のために・・・いつもありがとう!
そしておめでとう!!!

12月はlichetteのシュトーレンをはじめます・・・
ミルク酵母でスパイスはいれずに素朴でやさしいシュトーレンです。
日持ちは約10日間!うすーくスライスしてお紅茶といっしょにいかがですか?
後日、このblogでご案内いたします。
[PR]
c0130705_9593620.jpg

福岡からおともだちが来てくれました。パリでおなじ時間を過ごした仲間です!
一年ぶりの再会!来てくれてありがとう・・・
彼女が行きたかった喫茶店に行きました。

ていねいに淹れられたコーヒーと粉から作ったホットケーキがおいしかった。
それからやわらかい空間がここちよかった。

喫茶「月森」
078-861-1570

おなかとこころが大満足で、つぎは古本屋さんへ・・・

コーヒーとパン屋さんが載ってる2年前の雑誌と、堀井和子さんの1991年の本「A Table」の初版本を購入!!!いつまでも本に埋もれてみていたいけど(^^ヾ

古本とジャズ「口笛文庫」
078-843-3814
[PR]
c0130705_2142938.jpg


小麦の酵母をつかって、マフィンをひさしぶりに焼きました。
ほかとはちがって、やはりきめの細かいしっかりしたマフィンです。
ふたつに割って焼いてから食べます・・・


きょうはuffuさんのアールグレイセイロンでミルクティー
それにお友達にいただいた紅玉のコンフィチュールをヨーグルトにかけて・・・
[PR]
c0130705_23304678.jpg

今日と明日、レッスンを受けているお花の教室作品展が行われています・・・
わたしもささやかではありますが、出展しました。

ちいさなリースです。
今回はテーマが決められていました。
11月の赤・11月の紫・ノエル!ノエル!ノエル!・実りの秋・暮らしの器をつかって・旅先で想う

わたしが選んだのは「実りの秋」

ちいさなちいさなパンをたくさん焼いて、ともだちがひろってきてくれたどんぐりや、胡桃、シナモン、アニス・・・
にぎやかにつめこみました!!!

つかった花材・・・
バラ:トワカップ・テディベア
チョコレートコスモス
秋色紫陽花
サンキライ
コットン:テディベア・ホワイト
スカビオサの実
c0130705_2345884.jpg


c0130705_23452478.jpg

同志社大学の寒梅館でさせていただいているのですが、意外なことに男子学生が見に来てくれてるのです。写真まで撮っているのを目撃して感動!!!
みなさま、お時間のある方やお近くの方はぜひ見にいらしてください。
140の物語がありますよー。
[PR]
c0130705_2075470.jpg


きょうはひさしぶりに温泉へ~
うちからいちばんちかい有馬温泉へでかけました。

ことしの紅葉は不作らしいのですが、それでもすてきな景色と金泉、銀泉でゆったりとできました。
お昼も「むら玄」の御蕎麦で・・・
きょうはよく歩きました。ね、ねむい・・・
[PR]
c0130705_22203547.jpg

柘榴の酵母が元気になってきたので、マフィンを焼いてみました。
外はぱりぱりのやわらかいマフィンに仕上がりましたが・・・
柘榴酵母ははじめて、どんなパンにあうのだろう???

レーズンでとる果実酵母くらい元気のいい酵母です!
[PR]
c0130705_872158.jpg
いつものわたしの朝ごはんはたいていこんな感じ(^^)
これとカフェオレかな?朝はめったにお紅茶は入れませんが、余裕のある日はだいすきなuffuさんの茶葉でミルクティーにしたりもします。

トースターをもっていないので、霧をふいたパンたちはフライパンに並べられふたをして焼かれていきます。手で触ってみてふかふかなら焼き上がり・・・





古代米のパンドミ:京都の「とりこと舎」のお父さまが和歌山で作られている無農薬有機のお米がすべて古代米なのです。それを捏ねて焼きました。ほんのりもちもち香ばしい感じです。
これには七穀バターをぬって・・・

リエージュワッフル・コンプレ:lichette定番ワッフル。全粒粉がはいってるのでこれもこうばしいです。ざくざくといった感じでこれはそのまま・・・

マフィン:果実の酵母で焼き上げたマフィンはしっとりふわふわ・・・バターとはちみつをかけていただきます。
[PR]
by lichette | 2007-11-09 08:00 | パン
いただいた柘榴で酵母をとることにしました・・・
ぷくぷくぷく・・・何日かすぎて酵母がうごきはじめました。

きれいなピンクの酵母です・・・



c0130705_2161484.jpgc0130705_2163317.jpg
[PR]