「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パンの食べかたのこと( 1 )


lichetteのパンたちはすべて自家製の酵母で焼いています。
そのままだとちょっとかたいし、食べづらいかもしれません。
そのままよーく噛んで食べていただいても酵母や粉の風味は感じていただけますが、よろしければちょっと手間をかけてあげてください。


ワッフルの食べかた・・・じゅうぶんに霧を吹いていただくか、さっと水にくぐらせてから焼いてください。ふんわりとやわらかく焼けます。

カンパーニュなどのパンの食べかた・・・スライスして霧を吹いてから焼いてみてください。外はカリカリなかはもっちりです。

ちいさなプチパン・・・そのまま霧を吹いてからやわらかく焼いて食べてください。

マフィン・・・横をフォークでざくざく刺して、手で割ってから切り口に霧を吹いて焼いてみてください。


焼くのはオーブントースターでも、ふたつきのフライパンでも・・・
網焼きでしたら霧を吹かずに焼いてもこうばしくておいしくなります。ちょっと焦げたくらいがおいしい。
[PR]