カテゴリ:レッスン( 10 )

c0130705_20475750.jpg


9月1日の「小麦とヒンメリ2」
みなさまのおかげで、たのしくやらせていただけました。

はじめての方も、デザインヒンメリをたのしんだ方も、笑顔で帰っていただけたのでうれしかったです。
足元の悪い中、ほんとうにありがとうございます。
今回ご参加いただいたはじめての方には、ちょっとがんばっていただいてみなさまみっつずつつくっていただきました。
とてもきれいにすてきにつくっていただいてました。
小学生の女の子のご参加もいただいていましたが、彼女の集中力には脱帽でした。

デザインの方々も、とても器用な方々ばかりでみなさまの作品がそれぞれちがっていたのでびっくり。
わたしよりもずっとすてきにつくっておられました。

c0130705_20544275.jpg


ごはんはつばめ軽食店さんが、おいしいコロッケを揚げてくださってそれをパンドミでサンドイッチに。
かぼちゃのスープもとってもおいしかったです。

ヒンメリは注連縄のように、毎年その年に収穫した麦でつくります。
神様がやどるように。
そして1年神様にとどまっていただいて、また来年古いヒンメリは土にかえしてあたらしい麦わらでつくる。
また、来年ごいっしょにつくりましょう。


ことしの小麦は11月ころに蒔きます。
また、blogでご紹介していきますね。
[PR]
西宮の「ウーバレゴーデン」さんで、ゆうべ行われた勉強会に参加してきました。
今回は姫路のリビングソイル研究所の西山雄太さんから、土のお話・・・

たのしかったぁ・・・

粉舎のメンバー、pinponpan屋のみなえちゃんと参加しましたが、ふたりでわくわく。
小麦の畑もいまがんばっているので刺激満載だったようです。
よかった。


感想は・・・「土ってすごい」

実は西山さんのお話をお聞きするのは2回目。
初めてのときよりもすーっと内容がはいってきました。
畑のこともそうだけれど、もっと身近な工房の前の街路樹の土だとか、ベランダで育てているお花だとか、それからすぐそばにある六甲山のことも。
自分でできることがあるなぁと。
森の土のレシピを、町の中で実践することと、森の中の環境をまもっていくことと。
できることはさがせるなぁと感じた時間。

お野菜の畑も、小麦の畑も、ほんとうにいまおもしろくて仕方がない。
小麦は4年目、畑は2年目。
まだまだだけど、なんだかますますおもしろくなってきた。

わたしにできるやりかたで、これからもがんばります。
お客さまに少しずつでも、学んだことをかえしていけるように。
携わっているたくさんの方々の想いがすこしでもわかるように。


c0130705_18173678.jpg


がんばろう。
できることはきっとある。
[PR]
c0130705_22515757.jpg



無農薬のバラをつかった「アンフルラージュ」のレッスンをうけてきました。

はじめて耳にする言葉アンフルラージュは天然のそのままのかおりを油脂にうつすことだそうです。
今回は京都でそだてられた無農薬のバラで、シアバターにうつす方法を実践しました。かおりのいいバラだからたくさんかおりがとれるかというとそうでもないらしく、何百もの種類のバラでもいいかおりがとれるのはわずかだとか。

わたしがつかったのは、アンニンといううすいピンクのバラ(杏仁のかおりがします)とカフェラテという茶色のバラ。花びら一枚一枚をきれいにシアバターの上にならべました。
しあわせな作業・・・



香水は苦手だけど、これならいいかおり。
すこしだけつけてもいいかな。
[PR]
c0130705_1056457.jpg



きのうは・・・ことしさいごの朝市でした。
来てくださったお客さま、ありがとうございます。

さむくて、さむくて、オーガニックレーズン酵母があがらず、いつもとちがう風味のパンたち。
紅玉酵母とリュスティックはレモンの酵母・・・
おいしくたべていただけてるといいなぁと・・・


そして・・・きのうは来年のlichetteのために、ことしは自分でしめ縄飾りをつくりました。


玉造にある「kikusa」さんというお花屋さん。
すてきな空間でした。お近くの方はぜひ!

ちいさなころ学校の行事でわらじをつくったことがあるのですが、それ以来です。
なんとか綯うことができました。
きょうは28日、工房にも神様が宿ってくださるようにお飾りをしました。


ことしはほんとうにたくさんのお客さまに出会えて、うれしい1年でした。
ありがとうございます・・・
普段お客さまと出会えないわたしに、お近くの方はイベントに足を運んでいただきうれしかったです。

そしてそして、いっぱいの仲間に出会えたこと。
「ひとりではじめたはずなのに・・・気がついたらこんなに・・・」と、ことしで活動休止をするパン仲間があいさつされていましたが、ほんとうにわたしも実感しています。

ひとりじゃないなぁ・・・と。

悩んでも話を聞いて、はげましてもくれ、はげましたりもして・・・
よかったねと笑い・・・次があるよってちょっと泣いて・・・でもでもさいごは笑い飛ばして・・・


お客さまからも、たくさんの「おいしい」という声をいただいて、どんなにどんなにうれしいか。
ことばにできないのですが、ほんとうにうれしいです。
ありがとうございます。
こころをこめて「ありがとうございます」ともっともっといえるようにがんばります。

お年始のご挨拶はちょっと遅れるかもしれませんが、松の内の間にはお届けできるように・・・

一足先にlichetteのしめ縄飾りをご覧ください。



ほんとうに、ほんとうに・・・

ありがとうございます。
[PR]
anniversaire lichetteのもうしこみ
締め切りまであと6日です・・・
すこしずつもうしこみをいただいています。3人さま以上ですので抽選となります。
よろしくお願いいたします。
詳細はこちら・・・





c0130705_210255.jpg


ちょっとまえのおはなしになるのですが・・・
9月はupmさんのレッスンに奇跡的に行くことができました。

行ってみると知っている方々に出会えて、とってもおどろきましたがうれしかったです。
ご一緒していただいてありがとうございます。
はじめましてのかたも、おかげさまでリラックスして楽しく過ごせました。ありがとうございます。

来られていた方々はいつも参加されるベテランの方々・・・
yumikoちゃんもやさしいし、とってもやさしい時間がすごせました。
yuukoさんにはおくりものまでご用意していただいて・・・(ほんっとにおいしかったです)


お料理は待望のモロッコ料理!
タジン鍋ってわたし向きでかんたんでおいしい。鍋がほしくなりました。
ホブスはわたしもつくっていましたが、またぜんぜんちがうふわふわのパン!
デザートのキャラメルムースもとろけるようにおいしくてしあわせでした。


しあわせ時間をありがとです!!!
[PR]
c0130705_18334466.jpg


なつやすみの最終日におでかけです・・・

だいすきな岐阜のkarakaranさん。
雑貨のようなお花のレッスンにお出かけです。


じつは今回は青春18切符で行きました。
4時間弱の電車の旅・・・おもしろかった。
JRは普段乗らないし、のりかえとか、ちょっと豪華な電車とか・・・

京都から岐阜のあたりは景色も緑が多くて、退屈しませんでした。
持って行った本も読まず・・・時間のあるときはお勧め。
名古屋よりも遠くなるとしんどいかもしれませんが。



写真いちばんひだりがわたしのいれたものです。
黒のグラシンペーパーというスタイリッシュな素材で、大きなユーカリの実や真っ黒なはすをつかって。
めずらしくちょっとくすんだピンクをあわせてかわいく仕上げました。
うすいグリーンのアナベルがかわいいです。

さいごはkarakaranの建物をいろどる蔦の葉っぱをところどころに散らしました。
秋ですね。

ともだちは山葡萄のつるをつかったり、どんぐりをいれたり、白いコスモスや秋の素材もいっぱい。
これからはお花の世界もちょっとたのしい時期にはいります。

2階が雑貨屋さんですが、いつもながらすてきなものがいっぱい。
どれもつれて帰りたくなります。
ぐっとがまん・・・



こんどはクリスマスのアレンジに行きたいけれど、行けるかな?
あやしいな・・・
[PR]
c0130705_1312638.jpg


先日、お花のレッスンでの販売でした。
みなさま、ほんとうにいつもお買い上げありがとうございます。

今回も「マラサダ」登場でした。その場で食べてくださったり、本場のものには敵わないけどlichetteらしい「マラサダ」そういえば・・・と5年前のkunelをだしてきて(ハワイの特集だった)本場のハワイ島のマラサダが食べたいなぁと思っちゃいました。


写真はお花のレッスンを受けているアトリエの玄関に植わっているブラックベリーです。
いまが食べごろ~くらいに色づいていました。
花材にも出てきています。




c0130705_1314326.jpg




こんなふうにアーチになってるんですよー。
ことしは豊作のような気がします。


いつかわたしも・・・お庭のある工房にお引越しがしたいです。
夢はおおきく・・・
[PR]
c0130705_1561976.jpg


たまにはきちんと「こころの洗濯」してあげないと、いいお仕事もできません。

わたしはひとりでいると煮詰まってくるタイプなので、常にだれかとつながるようにしてる気がします。
まわりはちょっと迷惑してるかもしれませんね。


先日、友人のやっているお花の教室に参加しました。
彼女に会うのも久々・・・
こんなことを書くと叱られそうですが、わたしは彼女のもってる雰囲気がだいすきなのです。
ふうわりとしたそれでいて芯のしっかりした感じ。

お花も・・・そんな感じです。





c0130705_157745.jpg



グレープというなまえのプリザーブドフラワーの紫陽花をつかって、リースをつくります。
自然のものなので、花の形や大きさもまちまちで色もいろいろ・・・
自然ってすごい。











c0130705_1572440.jpg

レッスンのあとはお茶とお菓子でおしゃべり。
偶然ですが、ずーっといきたかった「ひだまり菓子店」のお菓子をいただきました。
おいしかった・・・ありがとう。


それから・・・ご一緒していただいたかわいい方々、ありがとうございます。
わたしばかりお話してしまってごめんね。
またお会いできるといいですね。


Lierre←blogです・・・写真が素敵!
[PR]
c0130705_14414831.jpg

お花のレッスンでした。
ブーケレッスンも秋からはじめていますが、これがなかなか・・・
でもでも、今回初めてせんせいから・・・「あれ?できてるなぁ。がんばったなぁ。」と。
最初の「あれ?」に、こころのどこかでひっかかりつつも、うれしい・・・この際なんでもいい。
ほめられたのにはちがいない。

いくつになっても、ほめられるとうれしい。
とくにこういうことはうれしい。


レッスンの後はロジャヴェルデさんに納品~
あらあら・・・ここでも・・・


c0130705_1449315.jpg


お野菜だけのブーケが・・・
すてき。

ロジャヴェルデさんでも、lichetteパンを買いに行ってくださってる方々がおられるそうです。
この日も、たまたまお客さまと遭遇~争奪戦のように言ってくださってました。
ありがとうございます・・・

春のお野菜・・・いまは白菜の菜の花がロジャさんにありました。
それをオリーブオイルでさっといためて、チーズと一緒にじゃがいものリュスティックにはさめば、すんごいおいしいサンドになりますよー。
菜の花はとってもあまくておいしかったです。(もっと買えばよかった。)


それからもうひとつ偶然が・・・
京都の手づくり市でお菓子をだされているsunnysunnyさんに出会えたのですぅ・・・
とってもひさしぶり。
うれしかった。
sunnysunnyさんはブログしてはります。
akiちゃんのおやつ食べたいなぁ・・・

みてね~こんどは上賀茂の手づくり市にではります。(わたしはいけないですが・・・)

http://sunnysunny7.blog87.fc2.com/


あすの宝塚手づくり市ですが・・・雨かもしれません。
雨じゃないかもしれません。

雨だったら中止になるので、ごめんなさい。

雨じゃなかったらワッフル100こ限定で持って行きます。
全部で7種類~1週間、ちがうワッフルで朝ごはんっていかがですか?

お届けパンのご案内も持って行きます。
あそびにきてくださいね・・・

雨じゃなかったらね。
[PR]
c0130705_21564024.jpg


ひさびさに・・・お花の写真です・・・
これはきょう組んだブーケです。いま、研究科のわたしたちグループはブーケのレッスンに励んでいます。いつもおそめに行くわたしは、枝もののむずかしいものを挑戦しているのですが、苦戦してます。
きょうは春のようなブーケ・・・
慶應桜が可憐ですてきでした。アリウムコワニーもちいさくてかわいい。


レッスンもですが、きょうはlichetteの初仕事~
ご予約いただいていた方々、買ってくださった方々、ありがとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

それからロジャヴェルデさんにも納品させていただいています。
よろしくお願いします。
きょうはだんなさまが応対してくださいました。

だんなさま「バナナって・・・パンにならないんですか?」
lichette「なるとおもいますよ。でもまだやったことないんです・・・」
だんなさま「バナナマフィンとかありますよね。すきなんです。」
lichette「夏ごろですねぇ・・・」

いつもとてもやさしく気を遣ってくださるすてきなかたです。
真冬にバナナ・・・きっと、すごーくすきなんだろうなぁ。
つくってあげたいなぁ。

でも、国産バナナが出回るのは秋ごろなんです。

まだまだ・・・
[PR]